11月8日の「皆既月食」は、沢山撮影しましたので画像を順番に並べてみました。
左から右へ時間が経過していきます。18:00頃から22:00頃まで撮影しました。
「皆既月食」の前後にターコイズフリンジらしきブルーの帯状の色も確認できました。
お天気にも恵まれ、家族とワイガヤで楽しい撮影でした。
画像のお月様は「天地逆」にして並べてあります(初めと終わりは満月です)

・次回の「皆既月食」と「惑星食」の同時現象は、322年後2344年だそうです。
・普通の「皆既月食」は2025年9月8日02:30頃から04:00頃まで(真夜中)だそうです。

▼下の画像:沢山撮影したので、並べてみました。
14枚合成-1修正-4k

撮影中に、ピントの確認をしていたら、急に「揺らぎ」を感じました。
ゆっくりと画像の上を波立って上下方向に動いていました。
皆既月食中は、只々シャッターを切っていました。家族も一生懸命撮ってました。

▼追加画像(お月様を天地逆→元に戻しました画像)です。
名称未設定-15枚連結-4k
▼更に背景に”富士山”と”星”の画像もMIXしました(17枚の合成)
富士山元画 星合成完成-4k
画像クリックで拡大します

・撮影機材:BORG 90FL(500mm F5.6)+Pentax KP+Pentax1.7テレコン 
・撮影機材:BORG 89ED(600mm F6.7)+Nikon1 J5+FT1+BORG1.4 テレコン

・本日も、当Blogをご覧いただきありがとうございます。